忍者ブログ
フレンチブルドッグhippieの肉球の上でコロコロ転がされる 保護したチャトラ猫虎丸(こまる)が助っ人参戦
[51]  [50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨晩の晩ごはんの時に、朝より長い発作があったので「ご飯後があやしい!」
って、事で今日の朝ごはんは準備が大変だ。
ちなみに、心配なので一緒に寝て、その後は発作は起きなかった。

携帯より、画像がきれいに残せるように、デジカメのムービーを立ち上げて、
発作が起こった時の時間等を記す為のメモとペンをセットしてから。

さああ~!! 「ごはんだよ~!!」と、楽しいはずのご飯も、厳戒態勢で臨む・・・・・・

ホットカーペットの上で、毛布を掛けて寝ながら、ご飯の用意を待っていたhippie
ヨロヨロ~と食卓の方向へ・・・・・・



あの~毛布乗っかったままですけど・・・

この後、ご飯を今日も元気に完食!!
昨日は2回とも、食後に起こったので、チラチラ注意しながらpapaと食事を。
一通り、食事も終わってお茶を飲んでぇ~ニコチン補給してぇ~・・・・・・

おお!今日は無いみたい。食器洗いをしながらもチラチラ。

今朝は大丈夫でした!よかった~

※この記事を書いた後に、ヘルニアについていろいろ見ていると、ペットの高度医療
  を、有志の獣医師さんたちが集まって作ったところが東成の玉造にあると知りました。
  こういう事は、知ってて損は無いと思うので、URLを載せておきます。
  http://allabout.co.jp/pet/dog/closeup/CU20051122C/index.htm
  hippieが、「もし外科的処置として、手術が必要な時は三重県に権威の先生が」
  って、先生が言ってたけど、病院名も聞いてなかったので、今日聞いてみようと
  思います。それと、この玉造の病院はどうなのか?質問攻めにする予定。
     後、これは動物医療の専門医さん達が載ってました。
  http://www.mars.dti.ne.jp/~pike/docs/books/doctor2/contents_d2.html

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
hippie(ヒッピー)
年齢:
12
性別:
女性
誕生日:
2005/09/07
職業:
cheeseの子・papaの孫
趣味:
チュウする事・長~いオナラ
自己紹介:
体重8.6kg
ハニーパイド
ごはんは手作り
アレルギーあり

2歳2ヶ月でヘルニア発症
   (一時下半身不随)
2歳11ヶ月でヘルニア再発
3歳11ヶ月で膀胱炎
4歳1ヶ月でストロバイト結晶
4歳10ヶ月でヘルニア再々発

4歳半の時から自然療法中


cheeseとその父papaと虎丸の異種多様4人?家族
最新CM
[03/25 cheese]
[11/22 アージョ母]
[11/02 cheese]
[11/01 さなえママ]
[06/12 cheese]
ブログ内検索
バーコード
カウンター
忍者ブログ [PR]