忍者ブログ
フレンチブルドッグhippieの肉球の上でコロコロ転がされる 保護したチャトラ猫虎丸(こまる)が助っ人参戦
[46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先週の木曜日の夕方からhippieの様子がおかしくなり最悪の状態を向かえ
今現在、ようやく落ち着いて来たので、その事柄をまとめてみます。

まず、木曜日の夕方に4時頃からグランドへ行って6時頃に帰ってきた。
この日は、梅ちゃんとラムちゃんがいたのに、hippieはもうひとつはしゃがない。
梅ちゃんが他の子とプロレスしてるのにhippieはシラ~っとしてた。

そのうちに、いつもは「もっともっと~」で、私の所なんか絶対に来ないのに
私の膝の上に乗ろうとする。でも、せっかくやからって私は「ほれ!行っといで~!」
って、感じで何度か乗せなかった

あまりにも私の所にばかり寄って来るから、膝に乗せるとかすかに震えてる。
お昼の散歩は汗をかくほど暑かったから、hippieの服は脱がせたままだった。
「あら?寒いんかな~?」と、遊ばないので帰ることに。

帰ってからはhippieにご飯をあげて、しばらくしてからpapaと私がご飯を食べた。
この時も、いつもなら「何食べてんの~?何かちょうだ~い」と、寄って来るのに
この日は、遠くでお座りのまま見てた。
でも、お休みやったから2回散歩に行って疲れてるんかな~?位しか思わなかった。

その後も、私はお風呂に入りやっと、hippieを部屋でゆっくり見てると、震えている。
そして、呼吸が浅く速い。
ここでやっと私は「あれ?」と、思って服を着せて暖房を付け私のベッドで布団を掛けて
様子を見ながら「おかしいな~?」と、思い始める。

その時のメールに添付した動画がこれ↓ hippieの気を引こうと私の口笛付き。
でも、hippieはそれどころじゃない感じ・・・


梅母と、いとこで2匹ワンコを飼っているMADOKAちゃんにメールを送る。
「震えて呼吸が速いねんけど、風邪なんかな?初めてでわからんけど…」

でも、これだけでは誰も状況が分からない。
誰もが風邪?と思うはず。とにかく暖めた。すると丸くなって眠りだしたので一安心。
このとき、MADOKAちゃんは「精神的に怖い思いしたとかはない?」と聞かれたけど、
いくら考えても、「これやっっっ!!」って言う決め手もないまま、その可能性もあるんかな?
って、思いながら心配なので一緒にベッドで寝ることに。

いつもなら、私の腕枕で寝るのに、なぜか離れて足元で震えて丸まってた。
無理に動かすと、動悸が激しくなったので放っておいた。
でも、なでようと手を伸ばすと体を固く嫌がる感じ。
心配ながら、寝ることに・・・・・・

11/9(金)
朝になっても、変わらず。背中を丸めて震え・呼吸が速いまま。
下痢・嘔吐がないし、腰骨を一つづつつまんだり、あばらや、足の関節をつまんで
反応を見たけど、特に痛がる様子がない。
ただ、おしっこの時に腰を落とそうとして痛くて止めてる様子。
でも、朝ご飯はいつも通り完食したので、様子を見る事に。

お昼の12時過ぎに、急に落ち着きなく歩き回る。
お座りしようとして止めたり、バタンと倒れてすぐに起き上がり歩き回る。
そのうち、上向きに口を開け舌を出して「ハアハアッハアハアッ」と、
やりたしたので、ここでやっと「おかしい!!あかんあかん!!」となって、

近くのKI病院へ。
hippieは他の近くのT病院へ小さい頃アレルギーで通っていたけど、きちんとした
診断がないまま、薬ばかり飲ませている様で、通うのをやめた。
結局、アレルギーテストをしてもらったのを参考にしながら、手作りご飯を始めたり。
フードを探したりを1歳位まで続けた。
そして、通うのに約1時間程かかる、J病院を去年の秋に紹介されて通っていた。
ここのJ病院の先生はとても親切で丁寧に診察・説明をしてくれるので、信頼していて
なるべく薬に頼らず直す方法で、手作りご飯など指導してもらっていた。
でも、遠いのが難点でもしもの時は?と思いながら過ごしていた。

それから、ほとんど一年間、病院にかかるほどの事もなく、フィラリア・フロントラインは
近くの病院で。アレルギーも、手作りご飯であわてて駆けつける程の事もないままで
過ごしてしまっていたので、グランドで仲良くなった飼い主さんから近くの「KI病院」の
存在を知って、「駆け込む程の事があればそこに行こう!」と、思っていた。

だから、この時は迷わずKI病院へ。

診断では「急性膵炎」と言うことで、「ここ4~5日の間に脂っぽい物食べたか?」と
聞かれた。いくら考えても、色んな野菜の煮込みに生魚の切り身を乗せた上に
人参を擦って,ごま油orオリーブオイルをかけて、りんご酢orレモン汁。
最後にごまを擦って食べさせていたので、その説明をしたが、「他にビスケットや
おやつでは?」・・・・・・
おやつも、にぼしか手作りのかぼちゃクッキーしかあげてなかった。
しかも、下痢・嘔吐もないのに?
先生曰く「体調にもよるけど、脂分が分解されなくて痛くなっていて、2~3日後に
症状がでるから」って事で、その痛み止めの注射を2本打たれてこの日は帰る事に。

一応、「おしっこの時に腰を曲げるのを痛がってるようなんですが・・・」って、言って
見たけど「人間でもお腹痛い時は腰曲がるやろ?」って事で。

▲診察明細書▲
初診料・・・・・・・・・・・・・¥1000
糞便一般検査・・・・・・・¥500
皮下・筋肉注射・・・・・・¥1000×2本
--------------------------------------------------
¥3150

帰宅後、痛み止めが効いたのか、前夜震えてゆっくり眠れなかったのか、一時は
震えもなく、呼吸も戻って良く眠って晩ごはんもペロリと食べた。



hippie「なんだかつかれました」

ここからまだ続きますが、次回にアップします。
結果的にはヘルニアで、注射等が効いて今は落ち着いています。
最悪の場合も考えましたが、皆さんのお陰で運が良く明日からは投薬治療になります。
しばらくは安静と言うことですが、今日はもう、飛びつこうとしたりと元気になってきて
逆に、止めるのに大変です
でも、これも数日前の事を思うと嬉しい事なので、喜びながら注意しながら頑張ります。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
cheese(P母) URL 2007/11/14(Wed)13:14:45 編集
■こむかりさんへ■
おお~!!
近くまできてたんですね~
どうぞいつでも寄ってやって下さい!!

最初、hippieが下半身動かなくて前足だけで歩いてるのを見てパニックで泣きながらアーシャ&ジョジョ母に他の病院を教えてもらう為に電話した時に「お姉ちゃんがしっかりせなアカン!!hippieが不安になるから!」って、言われて…
一番ビックリして痛くて不安なんはhippieやった。
って。自分のショックに振り回されてたな~って。
それからは、なるべく普通に笑うように心がけました。
本当にいろいろ気づかせてもらいました。
母なりにたくましくなるぞ~
cheese(P母) URL 2007/11/14(Wed)10:51:19 編集
■あっこちゃんへ■
そうやねん。
初めて駆け込んだKI病院で、初診の内容で「?」って思ったけど、
その注射が効いたから変に安心してしまって…
やっぱりおかしい!って思ったら、その場で遠くても信頼できるいつもの病院へいけば良かったって後悔してます。
今回は幸い良い方向に向ってるから良かったけど…
また、いろいろ教えてね!
flipclicで、前に登録したけどどうもアップ出来ないままやから、これも勉強せねば!
cheese(P母) URL 2007/11/14(Wed)10:38:40 編集
動画
病院によって病名が違うって何を信じたらいいのかわからなくなるね。
しかもいい病院だと思っていたところで間違った診断をされたら余計つらいよね。
内臓系とか怖いし・・・。
ヘルニアにならないようにするには、走ったりして筋肉つけるのがいいんやけど、やっぱり度が過ぎると良くないんやね。
何か有益な情報があればお知らせするわ。

うちも今は病気知らずで全然病院行ってないけど、救急の時に行ける病院はチェックしておかないとアカンね。
また病院情報教えてください。

ちなみに動画ですが、ここ無料でアップできるよ。
http://www.flipclip.net/
あっこ 2007/11/14(Wed)10:23:18 編集
笑顔
こんばんは。
フラフラでも立ち上がる姿は勇気でますね。
健気に頑張るhippieちゃん。涙が出そうだけそ、ママの笑顔は大事なんで笑顔は忘れずに頑張って下さいね。
辛そうな姿ってどうしても不安顔になっちゃうけど、ママの笑顔は、どんな薬より元気になれるはずだから・・・
まさか、かりんの事まで知ってるなんて、びっくりしました。大変な中心配していただいてありがとうございます。かりんは、11月いっぱいまでは、散歩や、走らせたりは禁止なんですが、順調に回復して、今は、抱き癖がついてしまって、今後どうしようか心配です(笑)
小麦は、少し体調は悪いみたいで、体重が減ってしまったけど、今日久しぶりに、ドライフード口にしくれて、少し安心しました。
病気の子を抱えてると、日々少しの事で気にしがちですが、やっぱり笑顔でいてるのが、一番の特効薬だと思います。
歩く困難を見るのは一番つらい事だと思います。
たいして、お役に立たないかもしれないけど、少しでも、助けるお役に立つことができたらと思います。
ブログの写真を見て、家がこの辺かもと思い、近くに行く事があって、ついふら~と家の前通って中みちゃいました。(ストーカーみたいですね笑)残念ながらhippieちゃん見れなっかたですが・・・笑
藻川の散歩仲間さん達ほんといい方ばかりで、元気づけられますね。
きっと、hippieちゃんcheeseさんもいい方だからですよ。
ブログなんですが、開設しようとは思ってるんですが、まだしてないんです。近々開設しようと思います。
こむかり 2007/11/13(Tue)23:29:11 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
hippie(ヒッピー)
年齢:
12
性別:
女性
誕生日:
2005/09/07
職業:
cheeseの子・papaの孫
趣味:
チュウする事・長~いオナラ
自己紹介:
体重8.6kg
ハニーパイド
ごはんは手作り
アレルギーあり

2歳2ヶ月でヘルニア発症
   (一時下半身不随)
2歳11ヶ月でヘルニア再発
3歳11ヶ月で膀胱炎
4歳1ヶ月でストロバイト結晶
4歳10ヶ月でヘルニア再々発

4歳半の時から自然療法中


cheeseとその父papaと虎丸の異種多様4人?家族
最新CM
[03/25 cheese]
[11/22 アージョ母]
[11/02 cheese]
[11/01 さなえママ]
[06/12 cheese]
ブログ内検索
バーコード
カウンター
忍者ブログ [PR]